企業での保健師・看護師の役割

産業保健師の認知度

こんにちは、ハナコです。 すっかり涼しくなりました。 もはや涼しいを通り越して寒い…ですよね?!ひたひたと冬が近づいてくる気配に、少し寂しさを感じませんか? 先日、また鳥取で大きな地震がありました。被災地の皆様は、あまり良い環境ではない中での生活を強いられている方も多いでしょうから、お……
続きを読む

どこまで妥協できますか?

こんにちは。ハナコです。 秋晴れの気持ちがいい週末でしたね~ 9月からずっとグズっとしたような、どんよりしたような天気が続いておりますね。過去の天気なんてあまり思い出すこともないのですが、最近スーパーで野菜の値段が高い! 日照不足のため…と書いてあり、たしかに天気いいね~って思った日が少な……
続きを読む

産業保健師による退職勧告・首切りの現実

●ときには冷徹なコストカッター 会社での看護師さんの役割として、健康・メンタル管理や応急処置などのホワイトな、看護師さんらしい役割について書いていきましたが、ここからはブラックな役割について見ていきます。ときに看護師は人事部の「首切り」の補助をすることもあります。産業医や産業保健師さんは人事部の管……
続きを読む

企業看護師による社員への応急処置

●保険の先生としての一次対応 企業保健師のお仕事は、社員さんの健康・メンタルのケアの他に、いざという時に応急処置を施す、いわば「会社の保健室」の役割も果たします。医療器具なども非常に限られていますので、可能な処置は限られていますが、社員さんがケガをしたり体調を崩した場合の最初の窓口として、正しい一……
続きを読む

産業保健師によるメンタルヘルス対策

●メンタルヘルス対策 産業保健師の役割の2つ目はメンタルヘルス対策です。企業のサービスが一次産業から二次産業、三次産業へと高度化していくに連れて、身体的ではなく精神面のケアの重要度がどんどん増しています。また、高度成長期のように共通のモチベーション(モノが欲しい、稼ぎたい、出世したい)を持ちにくい……
続きを読む

企業保健師による社員の健康管理について

ここでは、企業の医務室で働く保健師・看護師さんの役割についてあらためて見てみます。産業保健師さんの役割の最も大事な仕事は会社で働く社員さんの健康管理、特に予防です。そのために ・健康診断 ・健康相談と保健指導 ・労働環境の点検と改善 などを行います。大きな流れとしては定期的な……
続きを読む
PAGE TOP